Profile
ブログ以前のメッセージ(2006年10月8日以前) 18  17  16  15  14  13  12  11  10                 
←応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 教育ブログへ←できればこちらも
■カレンダー■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
<<前月 2023年02月 次月>>
■最近の記事■
■最近のコメント■
■分類■
■すべての記事■
■HPコンテンツ■
■使用ソフト■
BLOGN(ぶろぐん)
■その他■
 

若者よ
今日は大学の卒業式が行われている。
私は、こういう儀式に対しては、「だからどうした?」という感想しか持てない。
そのくらい味気のない人間である。卒業生に対して何も言う言葉もない。別に願いもない。
「期待する人間像」もない。だから式にも出たことがない。卒業祝賀会にも出席しない。
ただ、本を読んでいて一つだけ歌を思い出した。

石川達三『人間の壁』
この小説は1957年〜1959年に朝日新聞に連載された。現在は、岩波現代文庫として復刊されている。3分冊に分かれていて、各1100円。
この本については以前このHPにも書いた。過去ログ9 04/10/20

この小説は次の歌で結ばれている。卒業生にはこの歌をを贈ろう。

若者よ
ぬやまひろし 作詞
関 忠亮 作曲

若者よ
からだを鍛えておけ
美しい心が
たくましいからだに
辛くも支えられる日が
いつかはくる。
その日のために
からだを鍛えておけ
若者よ

Do=Bb (4/4)
s /d' :- :d' :t.l/t :- :- :s /r'.-,r':r' .r' :r' .r' :d' . t /d' :- : - /

| 教育 | 11:00 AM | comments (0) |
にほんブログ村 教育ブログへ
コメントはありません。
| | URL | | | |











 
PAGE TOP ↑